Blog

年明け一発目の部長ミーティングでわかったこと。「仕事が軸なんだね、みんな(泣)。」

新年一発目の部長ミーティング。しょっぱなから重い話もなんなので、部長たちの年末年始を聞いてみました。

ボォーとしたい社長、栗尾

コロナショックから立ち直って2期連続黒字を達成できたので(ウチは10月が期末)、10何年ぶりにリラックスした年末を過ごせた。

僕自身、経営者として向いていると自認しているので、気を抜かないことが馴れっこ、オンオフの切り替えなんて、いらん!と思ってきたけど、コロナの影響はきつかったのか、その反動でボーーっ。普段、まったく見ないTVとか見て(笑)。紅白とかも流れてたけど、まったく記憶に残っていない。ボーっとするのもいいもんだ、いや、クセになりそうだ。

コロナの恩恵を受けた稲垣部長

年末に奥さんがコロナに感染してしまって(自分は大丈夫でしたが)、なかなかヘヴィな年末年始の休暇になりそうと思っていたのですが、意外な気づきがありました。

というのも、年末は恒例の里帰りで、両方の親の元に帰るわけですが、そうするとそれだけで休暇が終わってしまいます。ただ、帰れば帰ったで孫に会いたい親たちの喜ぶ顔も見られるので、嬉しかったりもする。

なので、こういう不可抗力の事態は決して喜ばしくはないのですが、幸いにも家族全員無症状だったので心身ともに休めました。それに、こういうことがないと仕事のことも忘れられないし、、、それはそれで切り替えができて良かったのかなぁと思った次第です。う~む、コロナのおかげ???

いつもクール(素っ気ない)な田中部長

年越しギリギリまで仕事があったので、休みが余計に短かくて何も出来なかった印象です。

遠出もしていないし、できたことと言えばアニメの一気見ぐらい。秋アニメでスルーしていた「ブルーロック」と「虚構推理」をチェックできました。普段時間がないので、気になる作品すべてをさらうことはできないのですが、こういう時に見られると、「なんで見ていなかったんだろう」というものを見つけられたりします。

一方で、映画はまったく見ませんでした。仕事じゃないとほとんど見なくなっちゃいましたね(苦笑)。あ、あと昔からの友人に会ったら某有名女優のマネージャーになってて驚きました。。。それぐらいっす。

今年は特撮! らしい橋本部長

私は逆に仕事柄今までアニメに携わることが多かったので、無意識にアニメに触れていたけど休みは全く触れなかったです。Netflixの「First Love初恋」やドラマなど実写ばかり見てました。

それと年明け2日から東京ドームシティのシアターGロッソの特撮イベント『暴太郎戦隊ドンブラザーズ ショー』に通いまくり。今年の橋本は、(特に)特撮だな!って(笑)。

それと、年末年始は、長期の休みを利用して、普段できないことをしようと思い、ブラウニーのTwitterを更新したり…。SNSは強くなりたいんですけど、やっぱり自分で実感しないと納得できない性分なんで。少しずつフォロワーが増えたので良かったです。今年は万垢目指して頑張るぞー!!!

この記事を推す
LINEで送る
PAGE UP