実績紹介

ホーム > 実績紹介

『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』第六章「回生篇」

  • 映画宣伝・配給(ブラウニー)
©西﨑義展/宇宙戦艦ヤマト2202製作委員会

公式サイト:http://yamato2202.net/

波動砲艦隊も壊滅的な打撃を受け、強大なガトランティスを前に
もはや為す術をなくしたかに見えた地球。
だがそれは、これから始まる未曽有の戦いの序曲に過ぎなかった。

ヤマトの意志を受け継ぐ新たな艦、ヤマト級〈銀河〉の出撃。
その脇を、かつて地球と戦ったガミラスの大艦隊が固める。

〈銀河〉の本当の任務、人類生存の為の[G計画]とは?
帰るべきガミラスを追われたデスラーの去就は?
そしてヤマトは本当に沈んでしまったのか――?

古代と雪を待ち構える壮絶な運命に、刮目せよ!

<作品紹介>
アニメーションの歴史に輝く不朽の名作『宇宙戦艦ヤマト』を
リメイクし、2012年から2014年に渡り、
劇場上映から全国ネットでのTV放送で展開した
傑作『宇宙戦艦ヤマト2199』。

そして2017年2月より、ヤマトファン待望の完全新作シリーズ
『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』
全七章が順次劇場上映いたします。

監督は『宇宙戦艦ヤマト 復活篇 ディレクターズカット』にて
アニメーションディレクターを担当した羽原信義、
シリーズ構成・脚本に『機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)』の福井晴敏を起用。
音楽は引き続き、ヤマトの遺伝子を受け継ぐ宮川彬良が担当します。

モチーフとなるのは、日本全土を熱狂させた
劇場用映画『さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち』。

その壮絶なる物語を、新たな解釈と装いで現代に甦らせる。
この時代に語るべき「愛」の姿とは!?宇宙戦艦ヤマトが再び旅立つ――!!

2018年11月2日(金)より、新宿ピカデリー他、全国35館にて期間限定劇場上映
(シリーズ全七章順次劇場上映)
上映劇場にて11月2日より特別限定版Blu-ray最速先行販売
デジタルセル版配信も同時配信スタート!

<スタッフ>
製作総指揮:西﨑彰司/原作:西﨑義展/監督:羽原信義/シリーズ構成:福井晴敏/副監督:小林誠
キャラクターデザイン:結城信輝/音楽:宮川彬良・宮川泰/アニメーション制作:XEBEC
製作:宇宙戦艦ヤマト2202製作委員会

<キャスト>
古代 進:小野大輔/森 雪:桑島法子/島 大介:鈴村健一/真田志郎:大塚芳忠/キーマン:神谷浩史
サーベラー:甲斐田裕子/ズォーダー:手塚秀彰/テレサ:神田沙也加/沖田十三:菅生隆之

宣伝:ブラウニー
映画宣伝・パブリシティ業務を担当。

『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』第六章「回生篇」

 

『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』第六章 回生篇 特報

URL http://yamato2202.net/

実績一覧へ戻る